ホーム > 住友生命について > 創作四字熟語 > 入選作品

創作四字熟語 2017年の世相を反映した50編

入選作品 40編

政治・経済

一気党編(一騎当千)

(いっきとうへん)
衆議院の解散を目前に、一気に政党の改編が進んだ。

  • 徳島県 澤田 和之 (53歳)
自公持続(自給自足)

(じこうじぞく)
衆議院選挙にて、自民党、公明党の与党が議席の3分の2を確保した。

  • 兵庫県 林 高広 (31歳)
  • 愛知県 古川 明夫 (69歳)
都希之人(時の人)

(ときのひと)
知事と希望の党代表、二足のわらじをはいた小池百合子氏。

  • 東京都 小杉 賢一 (60歳)
銀六披露(金属疲労)

(ぎんろくひろう)
大型商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」が開業し、東京にまた新名所が誕生した。

  • 大阪府 渡辺 廣之 (64歳)
勧金早退(冠婚葬祭)

(かんこんそうたい)
月末の金曜日に早めの退社を促す「プレミアムフライデー」がスタート。今後の動向が注目される。

  • 千葉県 服部 朝樹 (56歳)
  • 京都府 堀井 弘 (57歳)
金曜感謝(勤労感謝)

(きんようかんしゃ)
「プレミアムフライデー」の導入で、金曜日に早く帰れるようになった。

  • 愛媛県 福岡 英治 (49歳)
  • 愛知県 柴田 紀子 (63歳)
  • 埼玉県 星地 絵美 (50歳)
連日連騰(連日連投)

(れんじつれんとう)
日経平均株価が連騰、歴代最長記録を更新。

  • 茨城県 後藤 貴弘 (39歳)
十円貼手(十円切手)

(じゅうえんはって)
郵便料金改定、ハガキが52円から62円に。

  • 神奈川県 改発 利佳 (52歳)
郵便料新(郵便料金)

(ゆうびんりょうしん)
23年半ぶりに郵便料金が改定された。

  • 神奈川県 大森 俊二 (84歳)
改革勤務(在宅勤務)

(かいかくきんむ)
働き方改革。自宅で働くなど新しい勤務スタイルが広がる。

  • 茨城県 後藤 貴弘 (39歳)

社会

亀捜園外(奇想天外)

(きそうえんがい)
岡山県の動物公園でアルダブラゾウガメが脱走し行方不明に。懸賞金が掛けられようやく保護された。

  • 神奈川県 木本 英男 (56歳)
恐行臍血(強行採決)

(きょうこうさいけつ)
臍帯血の無届け投与で逮捕者。

  • 茨城県 後藤 貴弘 (39歳)
呼子香香(虎視眈眈)

(こししゃんしゃん)
6月に上野動物園で待望の赤ちゃんパンダが誕生。「香香(シャンシャン)」と名付けられた。

  • 千葉県 服部 朝樹 (56歳)
  • 京都府 堀井 弘 (57歳)
  • 愛知県 菊入 元久 (81歳)
香名盛大(公明正大)

(こうめいせいだい)
ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前が決定。

  • 岐阜県 細田 紘一 (76歳)
火蟻猛走(被害妄想)

(ひありもうそう)
ヒアリが国内で繁殖しているのではないかと大騒ぎになった。

  • 神奈川県 冨士原 瞳 (33歳)
危険水威(危険水位)

(きけんすいい)
ゲリラ豪雨による河川の氾濫が恐ろしかった。

  • 茨城県 後藤 貴弘 (39歳)
台風重来(捲土重来)

(たいふうちょうらい)
週末台風ともいわれ、10月に2週連続で台風がやってきた。

  • 大阪府 中村 真澄 (41歳)
煽々恐々(戦戦競競)

(せんせんきょうきょう)
割り込み・幅寄せなどの煽り運転による交通事故が発生し、社会問題となった。

  • 千葉県 石原 正雄 (71歳)
閉口雨続(晴耕雨読)

(へいこううぞく)
この夏、仙台や東京ではうんざりするほどの雨を観測した。

  • 大阪府 渡辺 廣之 (64歳)
非煙楚歌(四面楚歌)

(ひえんそか)
受動喫煙防止法の議論の影響で愛煙家は四面楚歌の状態に・・・。

  • 茨城県 後藤 貴弘 (39歳)
管理怠制(管理体制)

(かんりたいせい)
企業でのデータ不正、無資格検査などずさんな管理体制が問題に。

  • 東京都 小杉 賢一 (60歳)
圭眞誓愛(誠心誠意)

(けいしんせいあい)
秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの婚約が内定された。永遠の愛を誓い、末永くお幸せに。

  • 北海道 加藤 勇太 (32歳)
月下想人(月下氷人)

(げっかそうじん)
眞子さまと小室圭さんの婚約内定会見で「きれいな月を見つけますと嬉しくなり、宮さまにお電話をおかけしています。」と発言された。

  • 東京都 緒形 哲生 (35歳)

国際情勢

電網怪壊(天網恢恢)

(でんもうかいかい)
世界各国で大規模なサイバー攻撃が発生し、大きな被害を受けた。

  • 神奈川県 山口 則彦 (51歳)
  • 大阪府 渡辺 廣之 (64歳)
  • 青森県 池田 毅 (64歳)
西抗州独(晴耕雨読)

(せいこうしゅうどく)
スペイン政府に対し、カタルーニャ州が独立を宣言した。

  • 宮崎県 大浦 太輔 (37歳)
  • 大阪府 山野 大輔 (42歳)
万事虎風(馬耳東風)

(ばんじとらふう)
オレ流のトランプ米大統領誕生。

  • 神奈川県 改発 利佳 (52歳)
憂銃悲弾(優柔不断)

(ゆうじゅうひだん)
ラスベガスで銃の乱射事件発生。全米史上最悪の被害となった。

  • 神奈川県 木本 英男 (56歳)

文化・スポーツ

筆輝一雄(一喜一憂)

(ひっきいちゆう)
長崎県出身の英国人作家、カズオ・イシグロ(石黒一雄)氏がノーベル文学賞を受賞。

  • 青森県 池田 毅 (64歳)
遺産宗録(遺産相続)

(いさんそうろく)
「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が、世界文化遺産に登録。

  • 茨城県 後藤 貴弘 (39歳)
連聡棋録(連勝記録)

(れんそうきろく)
最年少プロ棋士の藤井聡太四段が、公式戦連勝最多記録を達成。

  • 神奈川県 太田 光彦 (44歳)
  • 愛知県 松本 広宣 (56歳)
七選ハ当(七転八倒)

(しちせんはっとう)
プロ野球ドラフト会議。清宮幸太郎選手を7球団が指名。北海道日本ハムファイターズが交渉権を獲得。

  • 大阪府 山野 大輔 (42歳)
桐走十内(奇想天外)

(きそうてんない)
桐生祥秀選手、日本人初の100メートル9秒台。

  • 京都府 水崎 覚 (57歳)
  • 神奈川県 木本 英男 (56歳)
蹴勝露杯(周章狼狽)

(しゅうしょうろはい)
サッカー日本代表、ワールドカップロシア大会への出場を決めた。

  • 大阪府 渡辺 廣之 (64歳)
金床転決(起承転結)

(きんしょうてんけつ)
体操の世界選手権で、白井健三・村上茉愛両選手が、種目別床運動で金メダルの快挙。

  • 京都府 堀井 弘 (57歳)
綱稀祝盛(綱紀粛正)

(こうきしゅくせい)
稀勢の里関が第72代横綱に昇進し、日本中がお祝いモードで盛り上がった。

  • 愛知県 浅岡 圭吾 (54歳)
  • 神奈川県 木本 英男 (56歳)

流行・芸能

映利多売(薄利多売)

(はえりたばい)
写真のSNS映えが流行し、フォトジェニックな商品がよく売れた。

  • 愛知県 谷口 由美子 (45歳)
便教熱心(勉強熱心)

(べんきょうねっしん)
小学生向けの『うんこ漢字ドリル』が大ヒット。

  • 神奈川県 山口 則彦 (51歳)
  • 東京都 山本 桂子 (54歳)
喜機快回(奇奇怪怪)

(ききかいかい)
「ハンドスピナー」大人気。

  • 東京都 野本 とし夫 (66歳)
才職兼B(才色兼備)

(さいしょくけんびー)
キャリアウーマンとwithBのネタで一躍人気者になったブルゾンちえみさん。

  • 大阪府 山野 大輔 (42歳)
麻央共感(阿鼻叫喚)

(まおきょうかん)
「ガンに隠れずに生きる」という強い想いに、自分ももっと頑張ろうという気持ちになれた。小林麻央さん、大きな勇気をありがとう。

  • 埼玉県 吉井 淳義 (41歳)

ページの先頭へ戻る